>  > もっとも万が一の時にはすぐに逃げ出してしまおうと思っていたのは言うまでもありません。

もっとも万が一の時にはすぐに逃げ出してしまおうと思っていたのは言うまでもありません。

はじめてヘルスの面接を受けた時のことを思い出すと、今でもよくあんな状況で逃げ出さなかったものだと感心してしまうんです。というのも、わたしが面接を受けに行った風俗店では、応募してきた女の子は採用されることが決まったら、そのまま実際にお店に出て男性客の接客サービスをすることになっていたからなんです。風俗の女の子ならそんなの普通だって思うかも知れないけど、なにしろ業界未経験ですから、夢にも思っていなかったんですよ。最初は面接を受けるだけ受けてあらためて考えようと思っていただけだったので、「それじゃぁ体験入店の前に今から研修するから」と店内のプレイルームに連れて行かれた時はもうびっくりですよ 「このままじゃレイプされてしまう!」なんて思いこんじゃって・・。お店のスタッフの対応がテキパキしていたこともあり半信半疑のまま、自然に洋服を脱いでヘルス店のピンクのランジェリーに着替えていました、もっとも万が一の時にはすぐに逃げ出してしまおうと思っていたのは言うまでもありません。

[ 2015-04-29 ]

カテゴリ: ヘルス求人体験談