>  > それと翌朝になったらけろっとしてたからそのときに私はホテヘルに向いてるんだって思ったもん。

それと翌朝になったらけろっとしてたからそのときに私はホテヘルに向いてるんだって思ったもん。

初めてお客さんが50歳くらいのオジさんだったときは、ちょっと泣きたくなったというのが正直な感想だった。だってそれまでセックスした男の人って一番年上でも25歳だったし、自分よりも30ちかく歳が離れているオジさんのおちん○んを舐めるのなんてありえないって、夢にも思ったことなかったし。だって50歳過ぎていったらうちのお父さんとへたすりゃタメだからね。プライベートのセックスもそうだけど、初めての相手ってほんと大事なんだなってつくづく思い知らされたよ。それでもなんとかそつなくこなしたつもりだけどプレイの内容自体はいまでも良く覚えてないんだ・・当然フェラチオくらいはしてあげたんだろうし。射精のつきあいもしたはずなんでどそのあたりの記憶が欠落してるのはどうしてだろう・・。だって初日はあまりにもショックが大きくて、そのオジさん相手しただけで帰らせてもらったもん。それでも1万円とちょっとお金もらったから少し元気が出たかな。それと翌朝になったらけろっとしてたからそのときに私はホテヘルに向いてるんだって思ったもん。

[ 2015-05-17 ]

カテゴリ: ホテヘル求人体験談